こちらもチェック

庭

ブルーベリー収穫方法

ブルーベリー栽培での一番の楽しみは、果実の収穫です。ここでは、ブルーベリー果実の収穫方法を分かりやすく解説しています。また、大きくて美味しいブルーベリーを実らせるために、初心者の方に役立つブルーベリー栽培の重要ポイントを4つ紹介しています。

READ MORE
果物

ブルーベリーの品種

ブルーベリーの品種は大きく3つに分けることができます。住んでいる環境によって、栽培するのに最適なブルーベリーの品種は変わります。ここではブルーベリーの3つの品種の特徴と、栽培に適した地域を紹介しています。

READ MORE
果実

必要な成分について

少しでも美味しくて大きいブルーベリーを作るには、十分な栄養が必要です。ここでは、ブルーベリー栽培に必要な3つの栄養素を分かりやすく説明しています。

READ MORE
鉢

ブルーベリーの病気

ブルーベリー栽培は病気に特に気をつける必要があります。ここでは、ブルーベリーのウイルス病である赤点輪点ウイルス病について説明しています。またブルーベリー栽培について役に立つ口コミをまとめています。

READ MORE

基礎知識を把握する

ブルーベリー

ブルーベリーについて

ブルーベリーは別名ヌマスノキといわれ、落葉低木の分類に入っています。原産地は北アメリカです。今では品種改良された様々な種類のブルーベリーを育てることができます。

栽培の手軽さ

ブルーベリーは、食べられる果実のなる木の中でも比較的小さなスペースで育てることが可能です。また半日ほど太陽が当たる場所なら十分に育ちます。そのため、農家だけではなく家庭の趣味として栽培する方も多くいます。

植え付け時期

ブルーベリーの植え付け時期は、暖かい地域では11~12月、寒い地域では2月~3月が一般的です。植え付けをする際は事前に用土をしっかり作ることが重要です。

ブルーベリーの効果

ブルーベリー栽培では、果実の収穫が一番の醍醐味です。ブルーベリーの果実には、アントシアニンが多く含まれていて目の疲労や近視に効くといわれています。

ブルーベリー苗木の値段

ブルーベリーを栽培する際に最初に必要なものが苗木です。気になるその値段ですが、品種によっても大きく変わります。大体の目安としては1000円から3000円の間で購入することが可能です。また近年では家庭用にスタートキットとして肥料や鉢など必要なものが全て入ったセットがオトクに販売されています。

新着情報

ブルーベリー受粉から収穫まで

花びらが枯れ始める

人工受粉からブルーベリーの果実が出来るまでの流れを紹介します。人工受粉をすると一週間程で花びらが枯れ始めます。これが最初の現象になります。ただし、花びらは受粉が失敗したとしても枯れることがあるので気をつけましょう。

へたが上を向き実が膨らみ始める

花びらのほとんどが枯れると、へたが上を向き始め、実が大きくなりだします。この現象が見られると受粉が成功したといえます。この時期を幼果といい、受粉から約10日でこの状態になります。幼果のときに肥料を与えると効果的です。

果実が大きくなって色が変わる

膨らみ始めた果実が、よく見るブルーベリーのふっくらとした形になります。最初は緑色ですが、ここから徐々に赤色になりだしてさらに10日程たつとブルーベリー特有の青色になります。

完熟して収穫

ブルーベリーの実が青色になったときはまだ収穫のタイミングではありません。甘くて美味しいブルーベリーを食べたいのなら、実が青色になってさらに一週間ほど待ちましょう。青の色がさらに深くなって完熟になります。

ブルーベリー栽培の良さ

一年を通して楽しめる

ブルーベリー栽培は、一年を通して楽しめるところが気に入っています。春はキレイな花を見て、夏には収穫、秋には紅葉を楽しんでいます。見るだけでも癒されるブルーベリー栽培はおすすめです。

ブルーベリー栽培Q&A

収穫したあとは、どのように保存すべきですか?

ブルーベリーは暑さに弱いので、収穫後は0~2度の場所で保存しておくことが理想的です。ブルーベリーを入れる容器は通気性のあるものを選ぶと良いでしょう。

水やりの頻度は?

ブルーベリー栽培は他の植物よりに比較しても水やりが重要です。基本的には毎朝の水やり、暑い時期にはさらに夜も水を与えましょう。土の表面を見て乾いていた時は水やりをしなければなりません。

家庭でも始められる?

ブルーベリー栽培は家庭でも始めることができます。育て方も難しくはなく、今では小型で育てやすい品種も出ているため手軽に育てることが可能です。

剪定はした方が良い?

剪定は家庭で栽培してる方でもした方が良いでしょう。剪定をすることで、日光をよりたくさん当てたり、風通しを良くする効果が期待できます。また、病気や害虫の発生も低くすることができます。

ブルーベリーの寿命って?

品種や環境でも大きく変わりますが、ブルーベリーは問題なく上手に育てると、10年は健康的に育てることが可能です。もっと長いと30年は果実を十分に生産することも可能です。

広告募集中