生長に大事な成分

植物を健康的に生長させるには育て方が大切です。育てる時に気をつけることの1つは植物への栄養です。もちろんブルーベリーにも、栄養は欠かせません。ブルーベリーに大事な成分を知っておくとブルーベリー栽培がグッと楽になります。

必要な成分について

果実

主な栄養素は3つ

ブルーベリーの生長に必要な栄養素は主に3つあります。それが、カリ・リン酸・窒素です。これらをバランス良く与えることにより、ブルーベリーはより良く育ち、美味しい実をつけます。これらの成分が入っている肥料を土の中に混ぜるなどしてブルーベリーに栄養を与えるようにします。

根の成長に必要なカリ

カリは植物を支える根っこの部分の生長に大切な成分です。ブルーベリーの場合は、春に入る前の2月頃に1回与えるのが一般的です。この頃はブルーベリーの休眠期が終わる時期になります。

花と実に効果的なリン酸

リン酸を肥料に使うとブルーベリーの花と果実をより大きくすることができます。そのため、収穫を目的としている方には特に大事な成分です。このリン酸は春が始まる3月か4月に与えるようにしましょう。

枝と葉には窒素

カリは根っこの生長、リン酸は花と実の生長に効果的ですが、この窒素は枝と葉に効果的な成分です。窒素を与えることによって枝と葉を大きくし、健康的に生長させることができます。8月頃に与えると効果的です。

広告募集中